MTI Engineer Blog

エムティーアイ エンジニアブログ

エンジニアブログはじめました!

みなさん、こんにちは。エムティーアイの三田です。

本日から、開発者ブログを始めることになりました。 言い出しっぺということで、記念すべきこの最初の投稿をさせていただきます。

このブログは、株式会社エムティーアイのヘルスケア部門のエンジニアが運営するエンジニアブログです。

【追記】
2017年9月19日より弊社公式エンジニアブログとなりました!(ヘルスケア部門限定では無くなります)

f:id:mti-hackers:20170707184729g:plain

エムティーアイでは、今まさにヘルスケア事業の拡大に注力しています。 私たちはエムティーアイのエンジニアとして、新しい技術への積極的なチャレンジとそれを結果につなげていきたいと思っています。 そこで、これまでに行ってきたウェアラブル機器との連携やデータの分析などの技術や、今後より迅速にサービスを提供していくための新しい技術や取り組みについて、ブログを通じてぜひみなさんに知っていただこうということになりました。

サービス

エムティーアイのヘルスケア部門では主にルナルナとCARADAというサービスを開発しています。このほかにも、電子母子手帳やグループ会社の 株式会社カラダメディカ が提供するカラダメディカがあります。

ルナルナ

f:id:mti-hackers:20170707184742p:plain

CARADA

f:id:mti-hackers:20170707184758p:plain

カラダメディカ

f:id:mti-hackers:20170707184814p:plain

これからの主な取り組み

  • フロントエンド
    • ユーザー体験はWeb、ネイティブ含めたフロントエンドで作られるため、UIデザイン、リアクティブプログラミングなどへの取り組みに力を入れていきます。
  • クラウドファースト
    • Azure, AWS, GCPなどのクラウドベンダーが提供するマネージドサービスを積極的に活用したアーキテクチャ設計を行いたいと思います。
  • マイクロサービス
    • サーバレス、コンテナ化などを段階的に取り入れることで、柔軟なシステムを実現します。
    • サブシステムの分割を適切に行うためにDDD(Domain Driven Design)にもあらためて取り組みます。
  • DevOps
    • まずは、Infrastructure as Codeから。

この記事の著者について

私自身は、現在プラットフォーム戦略部という部門に所属しています。 業務としては、ルナルナやCARADAといった主力サービスのプラットフォームの戦略策定、アーキテクチャ設計、認証基盤の開発などをしています。 また、開発を通じてクラウドファーストなアーキテクチャ設計や、それに関連する新技術の検証と導入に取り組んでいます。

前職ではJava歴が長くSpringとかHibernate。あとRubyとPythonを少々(メタプログラミングが好きです) エムティーアイに入社後は、Microsoft Azure, C#という環境での開発をメインで行ってきました。

また開発とは少し違う活動として、2014年夏からエンジニアインターンシップの企画・運営に関わっています。エンジニアを志す学生さんとのやり取りはとても面白く、とても刺激になっています。 これまでのインターンでは、実際にサービス提供しているヘルスケアのAPIを使って、企画からサービス開発までを一貫して行ってもらいいました。

そんなインターン1期生の中から今年エムティーアイに入社し、今ではエンジニアとしてこのブログ運営に関わってくれているメンバーがいることをとても嬉しく感じています。

おわりに

ここまで、エムティーアイのエンジニアブログについて書かせていただきました。これから、週1+不定期のペースでいろいろな記事を公開していきたいと思いますのでよろしくお願いします!